オリジンドッグフードは要注意!正規品を手に入れるには

オリジンドッグフードは要注意!正規品を手に入れるには?

飼い主さん達をいつも悩ませるのが、愛犬のお食事。
自分の体調や気分を、言葉では言い表せないわんちゃんたちにとって、食事の管理は人間以上に健康に直結していると言っても過言ではないでしょう。
いつもよりごはんを食べない。うんちの色・形・においがいつもと違う。毛並みが悪い。いつもより歩かない。いつもより吠えない。などなど。わんちゃんの体調の変化はさまざまですが、すべてが健康状態が変わったというサイン。そのくらい、わんちゃんの健康管理には気を遣わなければいけないのです。

 

そんな飼い主さん達の間で評判のドッグフードがあります。
“犬の健康を真剣に考えたペットフード”というキャッチフレーズを掲げる「オリジンドッグフード」です。
オリジンドッグフードは世界で唯一全種類6つ星を受賞した世界一のドッグフードとよばれています。その評価はとても高く、瞬く間に世界中の愛犬家たちに口コミで広がっています。
実は我が家でも愛用中です〜♪


 

 

オリジンドッグフードの特徴

 

オリジンドッグフードの素晴らしいところはたくさんありますが、

最も信頼できるポイントは「生物学的に適正」なペットフードとしての評価が非常に高いという点です。

 

というのは、オリジンドッグフードは犬が本来食べるべき新鮮な食べ物を丸ごと正しい比率と分量で成分に加えています。
高タンパク低炭水化物で、肉70%、果物・野菜30%、そして市販のドッグフードなどに使われている穀物類は逆に不適切と考え、原材料に使用しておりません。ワンちゃんは穀物類を消化することができません。それを知らない飼い主さんが市販のごはんを与え続け、からだを悪くしてしまうワンちゃんが増えているって知ってました?
ワンちゃん本来の身体に合わせた食事(オリジンドッグフード)を与えることで、健康状態が良くなったと大評判!
我が家の愛犬も、なんだかとても調子が良くてとても健康になりました!

 

 

 

オリジンドッグフードはニセモノがある!?

オリジンドッグフードは、徹底した管理体制のもと作られています。
すべての製造過程を自社工場で行っていること、原材料となる肉・魚の産地や飼育環境なども徹底管理、ドッグフードに含まれる水にもこだわっています。これだけ徹底的に品質管理されていることもあり値段も若干お高いので、たまに“激安”や“最安値”の商品が出回っています・・・。
これ大丈夫?っと疑問に思い・・・ちょっと調べてみました。

 

オリジンドッグフードの激安商品はやはり要注意です・・・!
オリジンドッグフードの「激安」や「最安値」の商品は並行輸入品であることが多いのです。

 

オリジンドッグフードの正規品は、製造元から日本の正規代理店が輸入し国内へ流通するものですが、
並行輸入品というのは正規代理店以外から第三国を経由して日本へ輸入される商品です。

 

一見どっちも同じものなのでは?と思われるかもしれませんが、並行輸入品には注意しなければいけません!
並行輸入品は利益重視なので粗悪な輸送環境で輸入されることが多く、本来行われるはずの適切な温度管理や日本の高温多湿の環境にあわせた水分量の調整などが行われていないのです。

 

せっかく製造元で徹底した品質管理が行われていても、その後の管理のせいで本来の栄養価が損なわれてしまっていたり、アレルギーの原因となるカビの発生や混入などがおこることがあるのです。しかもメーカー保証は一切ありません。悪質ですねぇ。

 

さらに悪質なのが、
それらを並行輸入品と表記していなかったり正規品と偽って売られていることがあります

 

きゃーーー!!!
恐ろしいですね・・・

 

正規品を見抜くには正規代理店の「正規品シール」が貼ってあるとか、賞味期限・製造番号等で確認することもできますが、ネットで購入となるとそれらの確認も難しくなりますよね。大手通販サイトでは正規品か輸入品かの記載がないこともあります。
間違いなく正規品を購入するなら、公式サイトから購入するのが最も安心ですよ。わんちゃんのためにも、正規品をおすすめします。

 



 

関連記事:

 

オリジンドッグフードの最安値はここで買えます!
オリジンドッグフードの気になる評価
オリジンドッグフードの人気の理由や効果は?